余白とともに生きていく

事務職ワーママ41歳。夫(42歳)と長女(8歳)と長男(1歳)との4人家族。長女2歳の時に離婚、シングルマザーを経て5年後に再婚し長男出産。今の働き方に疑問をもち、もっとシアワセになれる働き方を模索する日々。

結婚を考える

私は再婚して今にいたる。

 

夫婦のギクシャクは何度か書いているが、相変わらずギクシャクしている。

 

1回目の結婚は、前夫の借金で離婚した。借金がない人ならうまくいくかも、

なんて思っていたが、そんなに簡単なものじゃない。

前夫はお調子者で器用でだらしなくて借金のある人だった。

そんな経験から「不器用だけど誠実な人」を探していた。

今の主人を一言で表すなら「不器用な人」だ。誠実かどうかは今のところよくわからない。

誠実の意味を調べたら

“私利私欲をまじえず、真心をもって人や物事に対すること”

うーん、私利私欲を追求してる感じはないが、真心を感じるかと言えば感じない。浮気はしなそうだけど、それだけで誠実というわけでもない。

 

半分は私の探していた人ではあったみたいだ。

 

私への態度がはっきりいって冷たいので、愛情を感じず、昨日初めて離婚が頭をよぎった。

 

結婚するから、夫は大黒柱なんだと思い稼いでやってるみたい態度が出てくるし、妻への態度も横柄になるのではないか、と思ったのだ。

 

事実婚だったらどうなのだろうか、結婚による甘えみたいなのは出にくいのか。

事実婚で、名前もバラバラで、籍も別々で、遺産も自動的には配偶者にいかない関係。

理想的に思えるけど、実際経験していないので何とも言えない。

 

結婚しても、対等な関係を築いて仲よくやっている夫婦もたくさんいる。

 

結局はどういう人で、お互いをどれくらい大切にできるか、なんだよね。

 

唯一人間関係で悩ましい相手が夫である。難しい。